現代の浅ダナセットで最も重視されるのが、ハリスの倒れ込み時の「下バリの動き」と食わせだけの状態での「違和感のない漂い感」、それらの表現を最も得意とした浅ダナ用のウキ。
単に軽いだけ、細いだけではなく、ウキのサイズに適したオモリ量とトップのバランスで、渋さの度合いと魚の量・大きさに合わせて素直にウキをセレクトできる。

厳寒期、タナ規定がなければ「S」、タナ1M規定があり短竿であれば「M」が基準。魚のサイズが大きい、あるいは魚自体は薄いが新べら系または食い気のある魚が多く早いアタリが出る場合は、1サイズ大きくして漂い過ぎないような安定感を持たせると良い。

エサ落ちは食わせが付いて3目盛り出しが基準。

〔解説:杉山達也〕

ネクスト・ゲート ¥7.800-(税込)

S Position BOTTOM
忠相製品では初となるPCムクトップ搭載の底釣り専用ウキ。
パイプトップに比べ格段に繊細な動きの出るPCムクトップを搭載し、かつ既存ラインナップのAD、BTMに比べ同寸ボディでは1.5番手程のオモリ負荷量を持つことにより、「安定性」と「繊細さ」を両立することに成功した。
特に軽いエサでのバランスの底釣りや段差の底釣りに最大の威力を発揮。
また流れや波が発生した際でもエサを底に安定させてくれる優れもの。

サイズラインナップが豊富であり、8尺~9尺で8番、10~11尺で9番というイメージで、15番で24尺までを充分使用可能である。

〔解説:杉山達也〕

S ポジション ボトム ¥8.100-(税込)

NEXT APPROACH PC
チョウチン釣りでバラケとクワセのセット釣りに極めて特化したウキ。

特に食い渋り時や厳寒期、軽い食わせエサを使用した際に最大の威力を発揮する。
具体的にはナジミ込みが極めてスローになるボディバランスと、細いPCムクトップの組み合わせにより、軽い食わせの漂い感とウキのナジミ込みが同調、これにより違和感なくサワリとアタリが連動してくれる。
また、ナジミ込みだけでなくウキの上がりも既存ラインナップ製品に比べて大幅にスローな動きとなるため、魚が違和感を持つ食わせを引っぱり上げるような動きが出にくい。
一言でまとめるなら、食わせエサに糸とハリが付いていないような自然落下と漂い感を演出し、魚を勘違いさせてしまうようなナチュラル感を出すウキ。

厳寒期の基準は、8尺~9尺で5番、盛期の食い渋り時は6番、以降2尺刻みで1番手ずつ大きくしていく。

〔解説:杉山達也〕

ネクスト・アプローチ ¥9.000-(税込)

NEXT APPROACH G
PCバージョンに比べてさらに繊細さが求められるシチュエーションに適したウキ。
バラケの出し入れ以上に食わせエサの漂い感を最重視しなければいけない状況下で、出るべきサワリと待つべきアタリを演出してくれる。
繊細さを極めているため、魚の活性の高い場合は動き過ぎたりアタリが不安定となる場合があるので、同じボディフィーリングのPCバージョンとの使い分け、状況に合わせてセレクトすることで、釣りの難しさを解消できる。

使用サイズ感は厳寒期の8尺~10尺で6番、以降3尺刻みで1番手ずつ大きくしてく。

〔解説:杉山達也〕

ネクスト・アプローチ ¥9.000-(税込)

TourSpec arrow P

 
ツアースペックアローの後継版。

ウキ自体の自重の軽量化を施し、サワリと動きの明確化、さらにバラケエサを耐えさせる性能を向上させた。
また、トップ素材の変更により視認性が向上し、パイプトップ装着の浅ダナウキとしては、既存ラインナップの中で一番に繊細な動きを表現してくれるウキ。

基本的にはセット釣り専用という位置付けで、大きいバラケや重い食わせを用いたセット釣りには不向きだが、厳寒期のライトセッティングに最適。

8尺~10尺でタナ1mのセット釣りには「L」が基準で、1m以内のタナを狙うには「M」が基準となる。トップが若干長めの設計であるので、ウキはある程度動くがストロークが欲しいと感じるような場合は、基準サイズよりワンサイズ大きくし、「タナに届けてタナで動かす」というイメージで狙うとアタリが安定する。

〔解説:杉山達也〕

アローP ¥8.000-(税込)

NEXT SPLASH
 
グラスムクトップと太めの2枚合わせボディの組み合わせにより、早くタナに届いて繊細なサワリとアタリを正確に伝達するのが最大の特徴。
特に深いタナでの動きの表現を得意とし、両ダンゴまたはセット釣りに充分適応できるウキ。
発売より20年近い歳月を支持されてきたが、今回小変更を施しさらに現代に合ったスタイルに生まれ変わった。

まずウキ自体の自重を軽量化し、より軽いエサを使うようになった現代に合わせてナジミ込みがスローになり、アタリを狙う「間」が広まった。
ボディ下部の絞りを若干緩やかに変更し、ウキの先端付近までナジんだ場合でも急にナジミが早くなってしまうことなく、トップ全体でアタリを狙いやすくなった。

グラスムクトップ自体の素材を変更し、トップの発色が格段に向上した。「グラスムクは繊細な動きは出るが細く見にくい」というアングラーのストレスを見事に解消。
特にトップの発色は、実際に水に浮かべると従来に比べて千差万別で、グラスムクトップ特有の繊細なアタリを見逃すことなく釣果アップにとても力強いサポートとなる。

サイズラインナップが豊富で、8尺~11尺を7番~9番、12尺~16尺を10番~12番、17尺~24尺を13番~15番を基準として、実際のフィールドの状況により使い分けるのが効果的。

〔解説:杉山達也〕

ネクスト・スプラッシュ ¥9.000-(税込)
 

Rhythm Shallow
 
主に魚の濃い状況下で威力を発揮するウキ。オモリ負荷でタナに早く届け、グラスムクによりしっかりエサをナジミ込ませる。
ネクストスプラッシュ同様にウキ自体の軽量化を施し、近年の傾向に合わせたナジミ込み速度により、サワリとアタリを従来以上に正確に伝達してくれるウキ。
「上層部の魚は激しく寄るが、それに合わせてエサを強くするとカラツン・・・」このような状況下で魚の食べやすいエサをしっかり届けることに強く長けている。
また、現代に合わせて繊細さを増したことにより、セット釣りでの繊細な動きの表現に大きく役立つ。
軽い食わせを用いたセット釣りでのナチュラルな下ハリスの漂い感を演出し、かつ繊細なアタリをサワリを伝達してくれる。

タナ1mの両ダンゴの釣りでは「L」が基準で、タナ1mのセット釣りでは「M」が基準となる。厳寒期ではタナ1mで「S」サイズを使用し、抜きバラケのセット釣り等に対応可能。

〔解説:杉山達也〕

リズムシャロー ¥9.000-(税込)
 

T.S Sting

ムクトップの利点である「エサの入り込みの良さ」プラスαとして、「ナジミ際の動き」と「立ちの速さ」に強く焦点を置いた。
両ダンゴ、セット釣り共に万能に使えるウキ。
元来、ムクトップ搭載の浅ダナウキは基本的にエサの入り込み重視。
「魚の濃さに対応したナジミ込みの良さ」のみが強い傾向であり、片道感(立ってからウキがすぐに
ナジミきってしまい終了)が強かったが、TSスティングは現代の釣りに必要なエサの耐えとナジミ込みのスピード感を具現化した。
最大の特徴は、動きがしっかり表現される細めのPCムクトップでありながら、軽量化したボディとのバランスによりゆっくり入りしっかり耐えるを両立した点。
ボディの軽量化=オモリ量の確保=立ちの速さ。軽い物をしっかりとしたオモリ量で支え、糸の張りを確保していることにより、タナにエサが届いてからの動きがしっかり表現され、かつウキの浮力が生きているのでナジミ込みがゆっくりとなり、それによるアタリを取るレンジでの「勝負時間」をしっかりキープできる。
さらにはスローテーパーPCムクトップにより「エサの耐え」も欠かさず持ち合わせ、攻めて良し耐えて良しの両立感が強い。

タナ1mの釣りでのセット釣りは「M」、両ダンゴ釣りでは「L」が基準。
大型魚の強い寄りをする釣り場では、ハリスを長めにして「O」または「XO」で狙うと効果的。

(解説:杉山達也)


T.Sスティング  ¥9.000-(税込)
 
サイズ ボディー トップ 全長
S 45 55 75 175
M 50 60 85 195
L 55 65 95 215
O 60 70 105 235
XO 65 75 115 255
 
 

T.S Bullet
近年の浅ダナ釣りの傾向に、現在一番適して万能的な最強浅ダナ専用ウキ。
両ダンゴ、セット釣り共に数々の実績を上げている。
最大の特徴は、やや足長による立ちの速さと、細スローテーパーによるナジミ込みの良さ、サワリの表現、そしてエサの耐えの充実。
オモリ負荷は既存ラインナップの同サイズのウキより若干多めで、小ウキでも魚のアオリや活性の強さに負けないバランス設計となっている。

セット釣り、両ダンゴ釣り共にタナ1mで「L」が基準。

(解説:杉山達也)
仕様:一本取り(5.0mmφ)
    カーボン足
    パイプトップ・細
T.Sバレット  ¥9.000-(税込)
サイズ ボディー トップ 全長
S 40 50 50 140
M 45 55 60 160
L 50 60 70 180
O 55 65 75 200
XO 60 70 80 220

TourSpec  Tour

浅ダナ両ダンゴで早いアタリを狙えるウキ。
短めのトップ、短めの足により、足長ウキで無駄な動きをストレスと感じる時に、ベストチョイスのウキである。
トップはナジミ込みの良い標準的な太さとなっているので、魚が湧き気味でもエサがナジミ込み易くしっかりウキの目盛でアタリを演出する。

タナ1mで「L」が基準。
ウキの良く動く固形物のセット釣りにも最適で、しっかりハリスの張った強いアタリを狙う。

(解説:杉山達也)
仕様:一本取り(6.0mmφ)
    カーボン足(1.2mmφ)
    パイプトップ・細
ツアースペック・Zツアー  ¥7.300-(税込)
サイズ ボディー トップ 全長
S 45 40 55 140
M 50 42.5 60 152.5
L 55 45 65 165
O 60 47.5 70 177.5
XO 65 50 75 190

TourSpec Z  Tour

重たいエサや大きいエサを使う場合、また無駄な弱い動きを抑え強いアタリのみに集中したい場合に適したウキ。
共エサでの釣りが最適。足の長さはオモリがしっかりタナに届いてからスパッと立つ長さに設計されている。
ウキが立ってからは、トップとボディの浮力により、しっかり糸が張った状態でエサがナジミ込んで行くので、ナジミ道中の強いアタリはそのまま正確な食いアタリとして狙える。
釣りたいタナで、しっかり強い動きのみを出すのが良い場合に最適。

タナ1mで「M」が基準。ペレット系を使う場合はそこから1サイズ大きくするのが基準。

(解説:杉山達也)
仕様:一本取り(6.0mmφ)
    カーボン足(1.2mmφ)
    パイプトップ・太
ツアースペック・Zツアー  ¥7.300-(税込)
サイズ ボディー トップ 全長
S 50 40 60 150
M 55 42.5 6.5 162.5
L 60 45 70 175
O 65 47.5 75 187.5
XO 70 50 80 200

TourSpec arrow G 


足長である事による立ちの速さとナジミ込んだ時のエサの安定感のあるウキ。
太めのトップを採用した事により、エサの耐えも補っている。
両ダンゴ、セット釣り共に適していて、ナジミ込み時、ウキの浮上時のエサの動きをゆっくり出した方が
魚の反応が良い場合に最適。

セット、両ダンゴ共にタナ1mで「L」が基準。

(解説:杉山達也)

仕様:一本取り(6.0mmφ)
    カーボン足(1.2mmφ)
    パイプトップ・中細
ツアースペック・アローG  ¥7.700-(税込)
サイズ ボディー トップ 全長
S 40 55 50 150
M 45 60 60 170
L 50 65 70 190
O 55 70 80 210
XO 60 75 90 230

TourSpecVAthlete 

タナ1.5m~竿一杯の「宙釣り」に適しているウキ。
トップ付根から動きを取る両ダンゴ、ナジミ込んで耐えて、返してからの動きを取るセット釣り共に適している。
程良いトップの長さと太さ、程良い足の長さにより、中立的な存在として扱え、このウキの情報から足りないと感じた部分を、他のウキで補うような感覚で臨むのも効果的。

竿一杯の釣りなら、番手の数が使用竿の最短(9番なら9尺より上の11尺竿一杯くらいまで)というチョイスが基本的。

(解説:杉山達也

仕様:一本取り(6.0mmφ)
    カーボン足(1.2mmφ)
    パイプトップ・中細
ツアースペック・Vアスリート ¥7.200-(税込)
サイズ ボディー トップ 全長
8 85 60 90 235 浅ダナ兼用
13 135 60 140 335
14 145 60 150 355

StudioDesign MD 

PCムクトップと一本取りの「やや太め」ボディにより、トップ付け根からウキの先端まで、自由自在にナジミ込むエサに対するアタリが狙えるウキ。
主に深宙(タナ2m~竿一杯)専用となるが、F同様に両グルテンの宙釣りから底釣り、さらには段差の底釣りまでに重宝できる。

サイズラインナップが豊富(7番~規格外16番)で、竿一杯の釣りなら番手の数が使用竿の最短(7番なら7尺より上の10尺竿一杯くらいまで)というチョイスが基本的と言えるが、野釣りなら18尺竿一杯で14番が標準的と言え
る。

(解説:杉山達也)

仕様:一本取り(6.0mmφ)
    カーボン足(1.3mmφ)
    PCムクトップ(1.2→0.8mmφ)
スタジオデザイン・ミッド  ¥8.300-(税込)
      規格外サイズ  ¥9.000-(税込)
サイズ ボディー トップ 全長
6 65 60 135 260
7 75 60 145 280
8 85 65 155 300
9 95 65 165 320
10 105 65 175 340
11 115 65 185 360
12 125 65 195 380
13 135 65 205 400
14 145 65 215 420 規格外サイズ 
15 155 65 225 440 規格外サイズ
16 165 65 235 460 規格外サイズ

TourSpec 

太めのボディと竹足設計により、通常タナが凝縮された状況下のみに適していると思われがちだが、相反した細トップセミロングにより糸が張った状態で限りなくゆっくりスムーズにナジミ込み、長ハリス使用時などのナジミ道中の変化も的確に表現される。
「ムクトップのアタリのバリエーション」と「パイプトップの安定感」を両立した
深宙(タナ2m~竿一杯)専用ウキ。軽いエサの動きも細トップにより表現され、両グルテンの宙釣りや底釣りにも重宝できる。

8番なら9尺~10尺竿一杯、9番なら10尺~11尺竿一杯というチョイスが管理釣り場で基本的と言えるが、野釣りなら18尺竿一杯で14番が標準的と言える。

(解説:杉山達也)

仕様:一本取り(6.5mmφ)
    竹足(1.4mmφ)
    パイプトップ・細
ツアースペック・F  ¥8.300-(税込)
サイズ ボディ- トップ 全長
75 60 120 255
8 85 60 130 275
9 95 60 140 295
10 105 60 150 315
11 115 60 160 335
12 125 60 170 355
13 135 60 180 375
14 145 60 190 395
15 155 60 200 415
16 165 60 210 435

NEXT ZONE 

PCムクトップの「緩慢さ」を十二分に表現しながら、ボディ設計によるエサの耐えと安定感を補足した深宙専用(タナ2m~竿一杯)ウキ。特にセット釣りに適している。
例えて言うなら、「ハリスが張り、ぶら下がっているはずなのに、魚にそう思わせないナチュナルな食わせの漂い感」を演出している。管理釣り場の固形物セット、野釣りのバラケにグルテンのチョウチン釣りに特に威力を発揮する。

竿一杯の釣りなら番手の数が使用竿の最短(7番なら7尺より上の8尺竿一杯くらいまで)というチョイスが基本的と言えるが、14~15尺竿一杯セット釣りなら12番、16~118尺でセット釣りなら13番が標準的と言える。

(解説:杉山達也)

仕様:二枚合わせ(6.0~6.2mmφ)
    カーボン足(1.2mmφ)
    PCムクトップ(1.2→0.8mmφ)
ネクスト・ゾーン  ¥8.300-(税込)
サイズ ボディ- トップ 全長
7 75 70 145 290
8 85 70 155 310
9 95 70 165 330
10 105 70 175 350
11 115 70 185 370
12 125 70 195 390
13 135 70 205 410

NEXT STAGE

下部をあまり絞らず、2枚合わせボディの安定感を充分に利用し、ナジミきった状態でしっかり耐えて、しっかりアタリを狙えるウキ。
トップは中細トップを採用しているので、「ナジミにくい」、または「ナジんでからのウキの上がりが強く早すぎる」などの状況に陥らず、安定した動きを表現し続ける。
早いアタリ、キビキビした動きを狙いたい時は「F」または「ミッド」、ナジませて「ズバッ!」にはネクストゾーンを。

サイズラインナップが豊富(7番~16番)で、竿一杯の釣りなら番手の数が使用竿の最短(7番なら7尺より上の10尺竿一杯くらいまで)というチョイスが基本的と言えるが、野釣りなら18尺竿一杯で13番が標準的と言える。

(解説:杉山達也)

仕様:二枚合せ(6.0mmφ)
    カーボン足(1.2mmφ)
    パイプトップ・中細
ネクスト・ステージ  ¥7.700-(税込)
サイズ ボディ- トップ 全長
75 60 100 235
8 85 60 110 255
9 95 60 120 275
10 105 60 130 295
11 115 60 140 315
12 125 60 150 335
13 135 60 160 355
14 145 60 170 375
15 155 60 180 395
16 165 60 190 415

TourSpec AD 
底釣りに不可欠な「エサをスムーズに底に届ける」、「ゆっくりエサを溶かしながらやんわり戻す」の両方をバランス良く演出する底釣り専用ウキ。
両ダンゴ、両グルテン共に使用可能で、軽いエサでもしっかり底に届けてくれる。

竿一杯の水深なら10尺~11尺の底釣りで10番、18尺竿一杯で15番が標準的。

(解説:杉山達也)

仕様:一本取り(6.0mmφ)
    竹足(1.5mmφ)
    パイプトップ・細
ツアースペック・AD  ¥8.300-(税込)
    規格外サイズ  ¥9.000-(税込)
サイズ ボディ- トップ 全長  
 9   95 50 100 245  規格外サイズ
10 105 50 110 265  
11 115 50 120 285  
12 125 50 130 305  
13 135 50 140 325  
14 145 50 150 345  
15 155 50 160 365  
16 165 50 170 385  
17 175 50 180 405  
Copylight 鮒仙人 All Rights Reserved