4月16日(日)
釣友






4月4日(火)
春なんです


桜も咲いて、やっと春ですね。





お大師さんに行けば、ここも花祭り。

今晩は、「まるへ―」と横浜でお食事予定です。





お黙り!玉置枠送られてきました。

右は(青枠)お客様のオーバーホールで、左が店売り在庫品です。

支柱卵殻飾り・枠卵殻2点飾り


3月31日(金)
粘度(年度)末記 





昨年末、仏閣研究会本部長からクリスマスプレゼントで届いた↑写真集です。





明治維新以降の登坂と、敗戦以降の登坂を

実は貧しい時代を生きてきたんだが

ノスタルジックと大人になると感じる様です。





貧しさも懲り懲りだが

明るい未来を詐欺的に語る、緩い時代も何なんですかね?





お黙り(こま鳥)君の第三段。


3月14日(火)
(@_@) 

情熱の”熱”は自分で燃やすもので、それ以外に存在しない訳で

明日釣りに行くと決めてたら、明日は生憎のお天気みたい・・・

「大体にして、天気が宜しくない位で行くのを辞めることじたい駄目だね。」と言われ

・・・納得・・・


血液検査の結果を聞くと、「極めて健康!問題項目なし。」だそうで

「鉄の肝臓」と医者に言われた (笑)

加えて

「蚤の心臓、ネズミの金玉」と、自らを表現するオイちゃん。


大師駅前の定食屋に行くと、なんと休み?

ここの焼き魚は塩が甘くて旨い。

考えたら、昨日も行ったんだっけ・・・(笑)

健忘症気味。。

仕方なくその近所のへら鮒釣りの先輩の家隣のとんかつ屋に行くと

これまた休み。

大将のお姉さんが店前に居て。「ゴメンね~今日休みなの・・・。」

食い物難民である。


片付けしていたら、色んな物が出てきた。

金鯱のウキ箱に入った、くし玉のウキ16本。





これはね・・・高校入学のお祝に頂いた竿。

”関東百揆・こぶし 15尺”

古いへら師なら知っているだろうが、昔はデパートに釣具売り場が有った。

そうゆう処で売られていた関東へら竿。

丈5の竹竿・・・これって基本尺数でしたね (笑)





これはね・・・お年玉では買えなかったので、母親に少し援助してもらって買った

”東峰・一光 8尺”

何で8尺かと言うと、『予算内価格』だったんです (笑)

今無き”川崎FC”で良く使った記憶があります。

穂先の先端が折れて段々短くなって・・・

ミミズみたいなリリアンが付いていました (Www)


竿や竿掛けでも、平気で他人にあげちゃうオイちゃんにも

捨てられない物は有るんですね。


大人の社交場(地元の竹竿釣具店)に、顔を出していた生意気な小僧だった。

勿論、買えるカネなんぞ無いし・・・見ているだけで満足していた時代だった。

店の店主は『又このガキが来た。』と思っていたに間違いない。

影舟の竿は”若天狗”銘で、夢月道人は”野武士”、心道は”夕映”で売られていた時代。


3月13日(月)
久しぶり・・・ ( ..)φ





先週の水曜日は例会でした。

電車ごっこ(曳舟)で、第一大曲へ行く。

最低です(笑) 全然釣れませんでした。

元々素質がある訳でもなく、情熱だけでやっていて

仏様みたいな心境で例会に参加していても、釣れる訳がありませんね。。。

もぅ一度「釜ヶ崎人情」を歌って、頑張りたいですね。





2月24日(金)
粛々と   





暫く時間を見て網付です。

まだたくさんあります・・・


2月17日(金)
こけない君   

金具枠フラシ対応の万力なんて、作る店は無いでしょう~。

需要無いですからね・・・

フラシの話になると又長くなるので、市売品フラシ万力の話ね。

「舟に乗って、忘れ物No.1」が、フラシ万力。

それを見ると、ま~ず、お洒落じゃないですね・・・





「こけない君」第一号を販売したのが・・・もう、10年くらい前ですかね。

正直、金具が無くなったんです。

それで、第2弾ね。

大砲型にしました。

5台入荷です。


2月16日(木)
じぇじぇじぇ~   

「あまちゃん」から若き役者さん二名脱落・・・

「出家」なんだったら、宗教団体側は黙ってればよいのにね・・・

立ちション被害で手を上げてるのに、サリンでも撒かれたら困るので

この話は止めておこう~っと。


先週の幸手例会。

二日にわたって大風。

21尺両グル。

マブだらけ・・・で・・・釣果5枚。

桜桟橋で1枚。 竹桟橋に移動して4枚。

29位。





右まぶたに、イボみたいのが半年くらい前にできた。

古い友達が、「老人性のイボだよ。早く取らないと、どんどん大きくなるよ。」と言う。

大きくなるとややこしいので病院へ行くと

「イボじゃないですよ・・・脂肪の塊です。」と・・・

メスで裂いて取ってもらいました。

加齢と闘う、カレーパンMan。


竿掛けの在庫が略無くなってしまいました。

年末と新年入荷で、暫くショウケースも華やいでいると思っていたんですが

スっからカーンになってしまったで候now。

春まで待ってチョンマゲね。

パラパラと入荷しますので・・・


2月6日(月)
明日と明後日は Turi です    

明後日の水曜日から、本年度の例会が始まります。

年間を通して一泊二日で出掛けます。


寒いと思いますので、これで↓行こうと思います。





今日は後輩が店の掃除に来て、「それは↑止めといた方がイイですよ。」と、言われると

尚更やりたくなるオイちゃん。


昼前に光司さんが来て、蕎麦食って  (@^^)/~~~

無事和歌山に着いたかな・・・


1月30日(月)
変な陽気ですね

昨日は出張で遠方へ出かけましたので、休業させて頂きました。

ずる休みではありません。(笑)

夕方には帰って来て、ゆっくり休んだのに疲れが抜けないですね・・・




山彦工房のロープライス乱舞が入荷しました。

3本継が、尺¥12.000-(税込)

4本継が、尺¥13.000-(税込)

8尺、9尺、10尺が各2本づつ

合計12本あります。


1月25日(水)
無事じゃなかった・・・

昨晩残業で、明けてもういい加減・・閉店します。(シャッターは既にしまってるけど・・)

「又やられましたよ・・・ションベン・・」 (笑)

ヘルプ・富み~♪





フィッシングショーの帰り道、生井澤さんが店に来ました。





「おーっと」、、保科さんも何故だか乱入。

↑両人実は高校の同級生。(解説が古舘っぽいかな?)

釣技は別として、おいチャンの後輩です。

後輩が「躍進」して行く程、嬉しい事はありません。

宜しくお願い致します。 候ナウ。


まぁ世の中の仕組みも変わって、SNSだとか便利さだけで応答するのも (・・?

その表裏には「面倒な問題」も生じます。

時短的な便利さに そぐあない道具屋稼業 で何を申すかと言えば

喜ばれる一品を提供するだけの稼業でござんす。


1月21日(土)
無事に終わった新年の駆け出し

トランプ新大統領の演説を聞きながら、片付けごとをしていて

気がついたら朝の6時頃で・・・今日は流石に眠いです。

大した演説じゃなかったっす。

自画自賛で言えば、オイちゃんが今は無き「浅草会報」で年末に語った

「幹事長挨拶」の方が、よっぽど気が利いている (笑)


18日に行われたASAKUSAの総会は楽しかった。

何にもしないから、なおさら楽しい (笑)

新執行部や、若い新役員がてきぱきと動いてくれて

見ていても安心して、美味しくビールを頂いておりました。

前々小池幹事長時代に「審判部長」に就任し

幹事長含めて10年全力でやって来て、去年は一年皆勤こそしたが

のんびり、トロ~ンと過ごさせてもらった。

正直、疲れたのが事実。

さー、今年からやりますよ。(下手の横好き)





新製品、 『共木造り』のお膳です。

天板と同じ木材を使った、枠造りです。

組み込みの枠は、「ケアキ」か「チーク」(固い素材の場合)だったが

美点を意識して、総構えスタイルにしました。(基本品ではありません。)





↑ 客注品です。 キハダ材 耳順造り 管理釣り場の円月殺法造り。


1月16日(月)
無題

流石に土日は周辺混雑していますが

もう平日は大した人出ではありません。

なんか一昔前とは全然雰囲気が違いますね・・・

未だ『新年気分』でいるのは、間抜けなオイちゃんくらいなのか (笑)


先週口腔外科で手術をして、顔の腫れがなかなかひきません。

もう一週間もお酒を飲んでいません。

お蔭で体調良好・絶好調~です。

このまま、『お酒を飲まない人』になろうと心がけています。 (笑)

今週はASAKUSAの総会が有り、例年なら総会の前に歌舞伎を観に出かけるのですが

今回は抜糸しに病院行きです。


1月9日(月)
川崎大師周辺とオイチャンの店の情報

関東で成田山、明治神宮に続いて初詣参拝者が多い所ですので

1月の土日は周辺地区の駐車場が満車状態です。

又、旧正月までは平日でも民間駐車場では「割増料金」が発生してますので

店に来られる場合はご連絡ください。(旧正月まで)

※17時に護摩焚きが終わりますので、夕方ですと「大師公園駐車場」は空いていると思います。


年末に入荷しました、店置きの掛玉7組は完売してしまいました。

HPへの掲載と店頭販売は、極力同時進行にしていますが

クリスマス明けに何故だか”ドバっと”お客様が来て

それに合わせた様に職人から商品が入荷しまして

お披露目も無く・・・


拘って商品を販売しているつもりなので、お披露目出来ない事には寂しさもあります。


1月5日(木)
謹賀新年

平成29年、本年も宜しくお願い致します。


オイちゃんは大晦日~新年4日まで、静岡県の伊東で過ごしておりました。

何をする訳でもなく、やる事と言えば釣りと温泉浴だけ。





大晦日、9時頃起床して(30日夜に伊東へ到着)10時過ぎにノコノコと一碧湖へ。

大晦日は流石に釣り師の数は少なく、オイちゃんを含めて4名。

鳥居前の向かって一番左の水竿に着船。

18尺一杯の底。

新発売の「S・ポジション」を使ってみる。

↑久しぶりに例会用の竿掛けを新調しました。

11時にエサ打ち開始して14時まで”マジ釣り”。

放流魚が少し混ざって、あとは地ベラで33cm~デカいと40cmを超えます。

丁度15枚釣って終了。





大室山の向こうに、夕陽が沈みます。





初日の出。

早く目が覚めて、8時頃湖に到着。

マスターに「今日は正午までやって30枚。」と

新年早々に大口を叩いてしまった・・・(結果的に)

今日は白ブイの左から7杯目に着船。

放流物が溜まっていて、「マッハ」で釣れると思っていたんですが・・・

釣れるのは全部地べで、おまけに潜りっちょの親分みたいなのが

地合いがついた時に何度も来て、アタリが飛んでしまう。

ジャミを追いかけている様だ。

桟橋に上がってからマスターに「あの鳥は?」と聞くと

今年初めて飛来した”野鳥”なんです・・・との事。

2時まで残業して、28枚。





3日

箱根駅伝を視るが、青学の鉄板レースを視てても仕方ないので、釣りに出かける。

前日室内で0.7号の道糸に仕掛けを作り直したのでオモリ調整から、、、

これが又、老眼がひどくて時間が掛かるんですね・・・

朝から入っていたグループの方達は、入れパクで楽しんでいる。

11時エサ打ち開始して2時半まで。

2枚くらい続けて釣ると、ノーアタリの連続。

この3回の釣りの中で、一番悪い内容でした。

ただ型は一番良かった。

33cm位~40cm位のばっかり。

17枚。

治まっていた右肘痛がやや軽く再発です。


4日

アッと言う間の正月休みでした。

だらだらと過ごして夜に帰宅。


 
 
Copylight 鮒仙人 All Rights Reserved